M-1グランプリ2020

漫才

【M-1グランプリ2020 1stラウンド】
ウエストランド「マッチングアプリ」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。ウエストランドの漫才ネタ「マッチングアプリ」を書き起こし。井口さんがひたすら恨み辛みを叫び続けます。ネタだけでなくプライベートでも色々大変なことがあったそうです。井口さんには幸せになって欲しいです。
漫才

【M-1グランプリ 2020 1stラウンド】
アキナ「好きなん?」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。アキナの漫才ネタ「好きなん?」を書き起こし。アキナのお2人はとても楽しそうに漫才をしています。山名さんはいつ見ても情緒不安定です。いつも山名さんに振り回されて大変そうな秋山さんの姿を見ると笑ってしまいます。
漫才

【M-1グランプリ 2020 1stラウンド】
オズワルド「改名したい」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。オズワルドの漫才ネタ「改名したい」を書き起こし。2019年に続いて2回目の決勝進出です。漫才を披露した後、審査員の松本さんには「もっと静かに」と言われ、オール巨人さんには「もっと激しく」と言われました。
漫才

【M-1グランプリ 2020 1stラウンド】
東京ホテイソン 「謎解き」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。東京ホテイソンの漫才ネタ「謎解き」を書き起こし。たけるさんの大見得を切る独特なツッコミが魅力です。たけるさんのツッコミの瞬間に全てを理解できるアハ体験のような漫才です。ショーゴさんの動じない姿も面白いです。
漫才

【M-1グランプリ 2020 1stラウンド】
インディアンス「昔悪かった」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。インディアンスの漫才ネタ「昔悪かった」を書き起こし。見事に敗者復活戦を制し決勝進出しました。田淵さんの止まらないボケに困惑するきむさんが見所です。今までにないスタイルで田淵さんのボケがさらに加速します。
漫才

【M-1グランプリ 2020 1stラウンド】
ニューヨーク「細かい犯罪」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。ニューヨーク漫才ネタ 「細かい犯罪」を書き起こし。社会を風刺するような切れ味の鋭い漫才です。直接的に社会に対して問題を提起するわけではなく、100%お笑いになっているところが凄すぎます。天才です。
漫才

【M-1グランプリ2020 1stラウンド】
錦鯉「パチンコ台」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。錦鯉の漫才ネタ「パチンコ台」を書き起こし。バカみたいなおじさんがバカなことをやって、バカじゃなさそうなおじさんがツッコミます。お2人とも芸歴は20年以上です。20年以上お笑いをやってきた人達の集大成がこれです。
漫才

【M-1グランプリ2020 最終決戦】
見取り図「地元」

M-1グランプリ2020最終決戦。見取り図の漫才ネタ「地元」を書き起こし。見取り図が得意な喧嘩をする漫才です。喧嘩中でも常識的な盛山さんに対して、リリーさんの非常識さが最高です。様々な展開になりながらも途切れることなく会話が続いていくのは流石です。
漫才

【M-1グランプリ2020 1stラウンド】
見取り図「敏腕マネージャー」

M-1グランプリ2020 1stラウンド。見取り図の漫才ネタ「敏腕マネージャー」を書き起こし。話芸のうまさで言えば今大会1番上手いと言ってもいいコンビです。体の大きくてイカツイ盛山さんが物静かなリリーさんに翻弄されていく様子が見所です。
漫才

【M-1グランプリ2020 最終決戦】
おいでやすこが「ハッピーバースデー」

M-1グランプリ2020 最終決戦。おいでやすこがの漫才ネタ「ハッピーバースデー」を書き起こし。漫才の内容はシンプルですが、お2人の才能と芸歴があるからこそできる漫才です。2つの才能が組み合わされるとここまで面白くなるということを見て欲しいです。
タイトルとURLをコピーしました